NEWS

HADO×思考行結ブースで、最先端テクノスポーツ「HADO」を体験しよう!

HADO×思考行結ブースで、

最先端テクノスポーツ「HADO」を体験しよう!

 

この度RIZeST Gamers Base 2018にて、HADOさまが出展することとなりました!

 

◆HADO(ハドー)とは:

頭にヘッドマウントディスプレイ、 腕にアームセンサーを装着して技を放つ、 AR技術を使った世界中で話題の最新スポーツです。 3対3のチームに分かれ、 エナジーボールやシールドなどの技を駆使し、 80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦します。

 

 

 

開催日程(予定):

12月22日(土)12:30〜17:30

12月23日(日)10:30〜17:30

12月24日(月)10:30〜14:30

場所:

協力:思考行結

 

 

 

GamingTeam「思考行結」とは、「思い」「考え」「行動し」「結果を出す」という4つの言葉をもとに作られたチームです。
2018年12月で設立1周年を迎え、「Overwatch部門」「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS部門」「Rainbow Six Siege部門」「HADO部門」「Streamer部門」が存在します。
オンラインに限らず、今年の12月8日には倉敷にて「倉敷JC復興支援事業第3弾 サブカルソニック2018 ~All you need is smile~」を開催し、264人の来場者を記録するなど、「地方×Esports」を掲げ、日々活動を行っています。

 

 

 

 

 

ARで実現する最先端のテクノスポーツを体験しませんか?

みなさまのご参加、お待ちしております!

 

 

★RGBへの入場は無料ですが、受付時に『入場チケット』が必要となります。コミュニティイベントに参加する際も入場チケットが必要になりますので、事前にゲットしてくださいね!

チケット情報はこちら:https://rgb2018ticket.peatix.com/